「統合医療サポートチーム きららリハビリ訪問看護ステーション」では北摂地域の箕面市、池田市、吹田市、豊中市、茨木市、豊能町に訪問看護サービスを行っています。

統合医療サポートチームきららリハビリ訪問看護ステーション

0120144417

訪問看護指示書利用申込書 お問い合わせフォーム

ご利用案内

訪問エリア

大阪府箕面市、池田市、吹田市、豊中市、茨木市、豊能町

サービス内容

訪問看護できるサービスはすべて行いたい!との姿勢を持っています。
かかりつけ看護師としてあらゆる可能性を探すお手伝いができるよう心がけます。

どのような看護・ケアが必要なのか、ご利用者さま、ご家族の方からもお話を伺い、できる限りの対応をさせていただきます。
緊急時などの対応ができるように、24時間オンコールの体制をとっています。

訪問看護ステーションでは、主に次のようなサービスをご提供できます。

訪問エリア

●病状の観察

  • 血圧、脈拍、体温など身体の状態の観察
  • 病気や障害の状態の変化をチェック

●清潔のケア・指導

  • 身体の清拭、洗髪、手足浴、入浴介助

●衣生活のケア・指導

  • 寝衣の選択などのアドバイス
  • 寝衣交換の方法の指導

●食事や栄養のケア・指導

  • 食事介護や栄養指導
  • 水分補給のアドバイス
  • 低栄養の早期発見や予防の指導

●排泄のケア・指導

  • 排泄の介助や指導
  • 人工肛門や人口膀胱のパウチ交換や管理、指導

●睡眠のケア・指導

  • 安眠を図るためのアドバイス
  • 睡眠導入の援助

●環境整備・調整

  • 転倒や事故予防の環境整備や調整のアドバイス

●リハビリテーション

  • 拘縮予防、機能回復のリハビリテーション
  • 嚥下機能訓練の指導
  • 生活範囲の拡大に向けた支援、アドバイス
  • 運動機能低下を防ぐためのアドバイス

●疾病や服薬の管理・指導

  • 内服薬などの管理や指導
  • 麻薬などの管理

●医療処置の管理・実施・指導

  • かかりつけ医の指示に基づき、カテーテルの交換、点滴や注射などの医療処置
  • 在宅酸素や人工呼吸器の管理や指導
  • 褥瘡予防の対処やアドバイス
  • 創傷処置
  • 吸引処置

●精神的援助

  • 療養生活を送っている中で起こる精神的な変化や苦痛などに対しての対応

●ターミナルケア・緩和ケア

  • がんの末期など終末期を迎えた方の看護
  • 自宅で過ごせるための援助や支援

●介護相談

  • 介護の方法などの指導
  • 介護を行っている中での様々な相談対応
  • 認知症介護の相談やアドバイス

●家族支援

  • 家族介護者の精神的な支援
  • 体調管理、血圧測定、傾聴 等

●主治医への報告・調整

  • ご利用者様の経過報告
  • 必要時の往診や受診の調整

●他機関との連絡調整

  • ケアマネや訪問介護、他事業所への連絡調整

●その他

  • 死後の処置

 

 

訪問看護サービス提供を開始するまでの流れ

利用開始までの流れ

利用開始までの流れ

16疾病19疾病は国が決めている疾患です。

1

訪問看護依頼の相談
<主な直接の相談者>
●ご利用者やご家族 ●ケアマネージャー ●病院訪問看護が利用できるか、受入が可能かどうかなどの相談が入ります。

2

ご利用者の状況確認・検討
ご利用者の病状や要望などを聞き、ステーションで受入可能であるかを検討。

3

●ご利用者やご家族の場合
<基本情報の確認>
住所、氏名、年齢、疾患名、介護・医療保険等、特定疾患等、健康状態と生活環境、担当ケアマネージャー・かかりつけ医等の主要関係者の確認 等
<主要関係者へのヒアリング>
現状把握

●ケアマネージャーの場合
<基本情報の確認>
住所、氏名、年齢、疾患名、介護・医療保険等、特定疾患等、健康状態と生活環境、かかりつけ医、指示書依頼のルート 等

●病院の場合
<基本情報の確認>
住所、氏名、年齢、疾患名、介護・医療保険等、特定疾患等、健康状態と生活環境、指示書依頼のルート 等

4

ご利用者の受入の回答
ステーションで受入可能であるかを検討し、回答します。

5

サービス担当者会議、退院支援カンファレンス等の調整
ご利用者の関係先との調整を図り、必要であれば会議に参加します。

6

訪問看護指示書にて指示を受ける
訪問看護を開始するには、訪問看護指示書が必ず必要です。

7

利用者との契約
利用者様との契約を締結します。

8

サービス計画の作成
訪問看護の計画を立てます。 ケアマネジャーが作成する「ケアプラン」と主治医発行の「訪問 看護指示書」に基づいて、適切な訪問看護を提供するために「訪問看護計画書」 を作成し、訪問看護を実施します
ケアマネジャーとの密接な連携により、利用者の状態に応じて看護を提供します。

9

訪問看護 開始

10

訪問看護 実施報告
訪問看護の実施活動を記録し、医師等に報告します。その後、計画の見直し、定期的に「訪問看護計画書」および「訪問看護報告書」 を主治医に提出し、主治医との密接かつ適切な連携を図ります。

厚生労働大臣が定める19疾患等
1. 多発性硬化症
2. 重症筋無力症
3. スモン
4. 筋萎縮性側索硬化症
5. 脊髄小脳変性症
6. ハンチントン病
7. 進行性筋ジストロフィー症
8. パーキンソン病関連疾患
●進行性核上性麻痺
●大脳皮質基底核変性症
●パーキンソン病
ヤール分類:ステージ三以上
生活機能障害度:Ⅱ度以上
9. 多系統萎縮症
●線条体黒質変性症
●オリーブ橋小脳萎縮症
●シャイ・ドレーガー症候群
10. プリオン病
11. 亜急性硬化性全脳炎
12. ライソゾーム病
13. 副腎白質ジストロフィー
14. 脊髄性筋萎縮症
15. 球脊髄性筋萎縮症
16. 慢性炎症性脱髄性多発神経炎
17. 後天性免疫不全症候群
18. 頸髄損傷
19. 人工呼吸器を使用している状態

+末期のがん(悪性腫瘍)

これらに該当する場合は、
医療保険適用となり、
週4回以上の訪問が可能となります。

厚生労働大臣が定める16疾患等
1. 末期のがん(悪性腫瘍)
2. 関節リウマチ
3. 筋萎縮性側索硬化症
4. 後縦靭帯骨化症
5. 骨折を伴う骨粗鬆症
6. 初老期における認知症
7. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
8. 脊髄小脳変性症
9. 脊柱管狭窄症
10. 早老症
11. 多系統萎縮症
12. 糖尿病性神経障害
●糖尿病性腎症 ●糖尿病性網膜症
13. 脳血管疾患
14. 閉塞性動脈硬化症
15. 慢性閉塞性肺疾患
16. 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

これらに該当する場合は、
40 歳以上65 歳未満の利用者が
介護保険を利用できます。

 

訪問看護利用料金

介護保険の場合(非課税)

サービス内容 利用料(10割) 利用者負担額(1割) 利用者負担額(2割) 単位 基本単位
訪問看護
1回につき 30分未満
5,018円 502円 1,004円 463 463単位
訪問看護
1回につき 30分以上1時間未満
8,823円 883円 1,765円 814 814単位
訪問看護
1回につき 1時間以上1時間30分未満
12,108円 1,211円 2,422円 1,117 1,117単位
訪問リハビリ 40分 6,547円 655円 1,310円 604 302単位×2
訪問リハビリ 60分 8,845円 885円 1,769円 816 272単位×3

 

医療保険の場合(非課税)
訪問看護・訪問リハビリ共通料金です。

訪問回数/負担割合 利用料(10割) 基本療養費 管理療養費 利用者負担額
1割負担の方 2割負担の方 3割負担の方
月の初日 週3日まで 12,950円 5,550円 7,400円 1,300円 2,590円 3,890円
週4日以降 13,950円 6,550円 7,400円 1,400円 2,790円 4,190円
2日目以降 週3日まで 8,530円 5,550円 2,980円 850円 1,710円 2,560円
週4日以降 9,530円 6,550円 2,980円 950円 1,910円 2,860円
同日2回目 4,500円 - - 450円 900円 1,350円
同日3回目 8,000円 - - 800円 1,600円 2,400円

※週:日~土曜日

上に移動
統合医療サポートチーム きららリハビリ訪問看護ステーション
〒562-0034 大阪府箕面市西宿3-16-1 西宿ファミリーハイツ206号 TEL:072-730-2166
copyright © 2017 統合医療サポートチーム きららリハビリ訪問看護ステーション All Rights Reserved.